MENU

育毛剤を塗布するタイミングと回数について

髪を触る女性

育毛剤を塗布するタイミングっていつが1番効果的なのでしょうか?

 

また、女性に選ばれている育毛剤、長春毛精の効果を最大限に発揮するタイミングについてもご紹介しましょう。

 

育毛剤は値段的にも高価なものですから、その効果を正しく発揮できる使い方を続けたいですよね。


育毛剤の基本的な使い方と長春毛精の使い方について

一般的な育毛剤の場合、朝と夜の2回育毛剤をつけることが多いです。

 

長春毛精の場合は、1日1回の塗布で有効成分が頭皮に浸透するので良いとされています。

 

どうして、長春毛精が1日1回で良いのかというとナノエマルジョン製法により頭皮に浸透しやすいからなんです。

 

しかし、更に効果的に長春毛精を使うならば、夜、お風呂に入ってホコリや皮脂を洗髪で取り除いてからが良いでしょう。

 

シャンプーして頭皮を綺麗にし、タオルドライしてから長春毛精を使うのがタイミングとしてはベストでしょう。

 

使う量としては、1回で14から15回くらい使うのが良いです。
その後、軽く頭皮マッサージをすると更に効果的でしょう。

 

長春毛精は、ナノエマルジョン製法により、頭皮に有効成分が浸透しやすくなっています。
長春毛精の使い方を守って使えば薄毛の悩みを改善する近道になるはずです。

 

最後に、ドライヤーで乾かします。
髪と頭皮が濡れたままにして自然乾燥するのは良くありません。

 

濡れた状態のままいると雑菌が繁殖してかゆみや臭いの原因になるからです。

長春毛精の効果を発揮するタイミングについて

長春毛精の公式サイトを見てみると正しい使い方が書いてあって、お風呂上りが一番良いタイミングのようです。

 

できれば、お風呂上りのタイミングで使うのが毛穴も開いているので良いでしょう。

 

毎日、お風呂に入れるなら問題ないですが、入らない日もあるでしょう。
そんな時は、夜に育毛剤を塗布してマッサージをしてあげましょう。

 

長春毛精は他の女性用育毛剤とは違い浸透力が違います。

 

例え、お風呂に入れなくて頭皮の毛穴に汚れがあったとしても頭皮から浸透するのでOKです。

 

この浸透力は長春毛精がナノエマルジョン製法で成分をナノ化しているから実現しています。

 

タイミングはやはりいつもと同じように夜が良いでしょう。

 

長春毛精ならばお風呂に入れない時でも使う事が可能です。
長春毛精は正しい使い方で最適のタイミングを考え使って下さい。

 

ナノエマルジョン製法によって浸透しやすくなっていますから使い方をきちんとすれば効果は確実にUPするでしょう。