MENU

長春毛精で発毛を実感できるのはいつ頃から?効果が出る期間

女性の頭頂部の分け目

長春毛精はバイオ技術を駆使した人気の高い育毛剤ですが効果が出るまでどれくらいかかるのでしょうか?

 

もちろん、個人差はあるでしょうし髪や頭皮の悩みの度合いや、食生活や睡眠など一概に言えない部分が多いのですが、
こちらでは、一つの目安として長春毛精をどれくらい使えばいいかなどご紹介します。


長春毛精は効果が出るまでどれ位かかるのか?

長春毛精は、和漢生薬を12種類配合していて頭皮に優しく浸透しやすい育毛剤です。

 

中高年の女性ばかりではなく若い女性からも注目されている薬用育毛剤ですがどれ位で効果を感じられるのでしょうか?

 

育毛剤は、発毛剤とは違い髪を育てる為の製品です。
髪が生えるには最低でも3ヶ月、ヘアサイクルを考えると6ヵ月かかります。
長春毛精の公式サイトでも6ヵ月は使用した方が良いと記載されているのです。

 

毎日、長春毛精を使い続けて6ヶ月位ですから、たまにしか使わないような人は更に期間も伸びるでしょう。

 

逆に、きちんと長春毛精を使っている人の中には、3ヶ月から4ヶ月程で育毛効果を感じている方もいます。

 

生活習慣や睡眠、シャンプーなど個人差があるので違いは出てくるのです。
使い始めて3ヶ月程経つと髪が立つようになってボリュームが出たと実感した人もいます。

 

まずは長春毛精を使ってみないと判らないでしょう。

早く長春毛精の効果を出したい方が行うと良い事

以前は育毛剤を付ける時、ブラシなどで叩くと良いと言われていましたが今は厳禁です。
間違った頭皮のお手入れなどをしているといくら長春毛精を使っても効果が現れませんので注意しましょう。

 

3日に1度位しか頭を洗わないのに長春毛精を使ってもあまり効果が期待できないでしょう。
頭皮は清潔に保つよう心がけましょう。

 

また、長春毛精はナノエマルジョン製法でナノ化されているので浸透力に優れています。
それでも綺麗な頭皮と比べると浸透具合が違います。

 

洗髪をきちんとして長春毛精をつける時軽く頭皮マッサージすると良いでしょう。

 

食事も気をつけると長春毛精の育毛効果を促進させます。

 

肉や油ものなど血行が悪くなるようなものは避けて野菜等を中心に食べるようにしましょう。
早く長春毛精の結果を出したいなら普段の生活も心掛けましょう。

 

長春毛精を使ってもすぐに毛がどんどん生えるわけではありません。
頭皮環境を良くするためにも生活習慣や食事も見直しきちんと長春毛精を使いましょう。